×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

猫 しつけ エジプシャンマウの性格や特性を紹介しています

猫 しつけ

猫の種類エジプシャンマウ~高貴な雰囲気漂う壁画猫~猫の種類

エジプシャンマウ
原産国
 エジプト
エジプト
ボディタイプ セミフォーリン
毛色 スポット(斑点)模様でシルバー、ブロンズ、スモーク
目色 明るいグリーン

ノルウェージアン・フォレスト
好奇心の強さ
性格が穏やか
手入れのしやすさ
運動量
鳴き声の大きさ

歴史

エジプシャンマウはその起源は紀元前1500年頃までさかのぼると考えられ、古代エジプト時代の壁画などによく似た猫が描かれている。1953年イタリアである女性がエジプトからこの猫を手に入れた。その後アメリカに渡り、そのエキゾチックな魅力で人気を集めた。「マウ」とはエジプト語で猫を意味する。

性格

とても利口で飼い主にも愛情深く従順なので比較的しつけもしやすいでしょう。好奇心も旺盛ですが、少々なれるまでは人や場所などに強い警戒心を見せます。どちらかというと人にべたべたするのではなく一人で遊ぶことが好きなタイプです。

魅力

エジプシャンマウはなんといっても唯一人の手が加わっていないスポット模様。自然発生の模様はまさに野性的。さらに、その立ち振る舞いは優雅で神々しいほど。体は細身ですが筋肉はよく発達しており、なめらかなシルクのような手触りです。

お手入れ

一日一回の軽いブラッシングでかまいませんが、換毛期には入念に!手でマッサージすることでつやや輝きが出てより美しくなるでしょう。
F